top of page

【魅力引き出しインタビュー】とは?

更新日:1月15日



【魅力引き出しインタビュー】とは弊社独自のサービス


弊社独自のサービスに、プロのライターがインタビューをして、あらゆる人、モノ、サービスの魅力を引き出す【魅力引き出しインタビュー】というものがあります。


なぜ魅力を引き出せるのか? 


それはプロライターとは他人の話を聞いて面白い記事にするスペシャリストだからです。


私は、これまで1,000人以上をインタビューしてきたプロライターです。ただ話を聞くのではなく、取材対象となる人、モノ、サービスのさまざまな要素の中から読者が一番魅力的だと思うことを察知し、深掘りし、より面白いエピソードとして引き出すのが仕事です。


そうでなければインタビュー記事をお金を出して読もうなんて人はいません。プロライターのインタビュー記事は、取材された人、モノ、サービスの魅力がぎっしり詰まった宝箱なのです。


しかし、そうしたプロのインタビューは、これまで出版社や雑誌編集部、新聞社から取材を申し込まれないと受けられませんでした


しかし今はインターネットで誰もがつながれます。プロライターのインタビュースキルを、誰もが活用できる時代なのです。


弊社には数多くのプロライターが所属しています。普段は出版社やネットメディア、大手企業のオウンドメディアから委託を受けて、インタビュー記事の制作を請け負っています。


そうしたプロ向けのスキルを一般向けにサービス化したのが【魅力引き出しインタビュー】なのです。


【魅力引き出しインタビュー】は誰におすすめ?



【魅力引き出しインタビュー】は次のような課題を持っている人におすすめです。


1、伝えたいことがありすぎて「考えがまとまらない!」


2、プレスリリースを作りたいがメディアにとって「何が魅力的なのか分からない!」


3、自分に自信が無いので「自己肯定感を高めて欲しい!」


なぜこうした課題をインタビューで解決できるのか。


また、傾聴やコンサルティングとどう違うのか?


【傾聴との違い】

プロライターのインタビューは、黙って話を聞くだけではありません。時には「それはこういうことではありませんか?」とツッコんで質問することもあります。そこが、ただ話を聞くだけの傾聴やアンケートだけのカウンセリングとは違います。


【コンサルティングとの違い】

ツッコんで質問し、面白そうなエピソードを深掘りしますが、だからといって「あなたはこうすべきだ」と、コンサルタントのような助言はしません。あくまでも、第三者の立場でその人の魅力を引き出すだけ。それをどう活かすかはその人次第なのです。そういう点では非常に気軽だと思います。



こうしたサービスは、実はこれまでありませんでした。


【魅力引き出しインタビュー】には思わぬ効果も!


もう一つ、プロライターのインタビューを受けると、嬉しい効果があります。


それは、巧みな質問力によってびっくりするほど話がはずみ、心の奥底にしまいこんでいた考えや思いが吐き出されることで、インタビュー後は精神的にスッキリすることです。


プロの現場でも、皆さん終了後には「いや、こんなことまで話すとは」と、スッキリした顔をされます。


プロライターのインタビューは「心のデトックス」にも役立つのです。



以下、実際に受けた人の声です。


【利用者の声】


「とても気持ちよくインタビューを受けることができました。いつも横から見ているしかない広報の人間として、インタビューを受ける人の気持ちが分かったのは良かったです」株式会社ヘルスケアシステムズ 営業企画部 コミュニケーションデザイン担当 高実子美奈子さん)


「ヘッドスパの話から家事の大変さの話につながるところが、さすがプロのライターさんだと思いました。誰でもいいわけではなく、やはり話を聞くのが上手な人、まとめるのが上手な人に聞いてもらうのが一番だと思いました」ドライヘッドスパサロン「自分の時間」経営・杉山かおりさん)



いかがでしょうか。皆さんも、皆さんもプロのインタビュー、受けてみませんか?


基本的にはオンラインで1時間ほどのインタビューです。

話し足りない場合は延長も可能です。

インタビューをもとに記事やプレスリリース等のコンテンツをプロのライターが作成したり、プロカメラマンが宣材写真を撮ることも可能です(別料金)。


【魅力引き出しインタビュー】はコチラからお申し込みいただけます(ただし個人のお客様。企業様は当ホームページの問い合わせフォームよりご連絡ください)


まずはお気軽にお問い合わせください!




閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page